FC2ブログ
スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークシェアリング (転職支援)

数年前から、ワークシェアリングという言葉がある。

主にヨーロッパで発展してきた仕組みだ。

どこまで日本に浸透するかと思ってみてきたが、
世界同時不況で背に腹は変えられない企業は
積極的に取り入れている。

そもそも日本人に合うのだろうか、という疑問は
いまだに残っているのだが。


スポンサードリンク


日本には原始的なワークシェアリング
存在していたのではないか?

日本と言うよりも、発展途上国には共通して
いると思うのだが。

それは、農林水産業だ。

一つの農地を、大家族やその親戚で耕す。
農作物は、それに携わった人に分配する。

漁業も林業も同じ。

収穫物の多さに誰も口を出さないだろう。

みなで同じ仕事をし、みなで収穫物を分け合う。

DNAにはこういった「分かち合い」は刻まれていると思う。

なので、外国語で「ワークシェリング」を言えば、拒絶したくなるが
日本語で「助け合い」とすれば、なじむ人も多くなるのではないか。

重要なことは、自分たちの業績が自分たちの給料(収穫物)で
あること。なので、収穫物には多寡があって当然。

ワークシェアリングも当然のことで、それほどニュース・紙面で
騒ぐ問題ではない。

誰かに踊らされているだけだ。

気を付けたい。


スポンサーサイト

スポンサードリンク


theme : ■就職活動
genre : 就職・お仕事

プロフィール

神山大(かみやまだい)

Author:神山大(かみやまだい)
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。